単身赴任の夫の家は1ヶ月で汚部屋に

約3年前に主人が1年間単身赴任をしていました。

週末には帰ってこられる距離で、私も当時3歳の子どもを連れて、月に1度は赴任先に行っていました。

自然環境の良いところだったので、子どもを遊ばせるのに良かったのと、あともう1つの目的は掃除でした。

プロがゴミ屋敷を掃除 18

主人は「片付けられない人」なのです。

独身時代、1人暮らしだった部屋は万年床のゴミ屋敷でした。

結婚してからはすぐに子どもが生まれ私が専業主婦になったので問題はなかったのですが、単身赴任ともなればどうなるか…というのはわかりきったものでした。

月に1度行くとずっと出していないようなゴミが散乱し、掃除機を使ったような形跡もありません。

1ヶ月取り替えていないシーツに、湯垢のこびりついたお風呂…、など悲惨な状態です。

主人が子どもを連れて遊びに行き、私はその間お掃除代行のように働き続けることになります。

もちろん夫にはきちんと掃除をするように、口をすっぱくして言っているのですが、全く効果はありません。

それどころか、何をどうしたらよいのかわからない…という有様です。

やはり40歳にもなってこれからの更生は難しいのか…、なぜ義母はきちんと教育しなかったのか…、とこれからもイライラを抱えて暮らしていくことになりそうです。