自分の汚部屋を片付けられなかった時の改善方法

自分の汚部屋を綺麗にしたいと改善したくてもできなかった時のエピソードを紹介させていただきます。

自分は基本的には自宅からの通勤でしたが親からは自分の部屋くらい片付けろといわれていました。

プロがゴミ屋敷を掃除 16

仕事の関係で一人暮らしをしたときは結構片付けられたのですが、いい年なのに自宅通勤であるにもかかわらず自分の汚部屋をかたづけることができないというのはまずいと思い抜本的な改善策を考えるようになりました。

改善方法としては「ダンボールでつくった大きなゴミ箱を2つおいてゴミを削減する」方法をとりました。

今まではゴミ箱がかなり小さな容量しかはいるものではなかったためゴミが部屋にあふれて汚部屋になってしまうという状況だったのでゴミ箱を大きくすればいいと発案しました。

しかし結局は書類などは捨てきれないものがどうしても発生し自分自信毎日掃除をする癖はおきず、自然とホコリがたまっていくという事態になってしまい汚部屋は改善することはありませんでした。