苦手な片付けを習慣化する方法

今回は片付けを習慣化する方法について、お話ししたいと思います。

私は、幼い頃から片付けがとても苦手でした。

片付けをしようとすると余計散らかってしまう、と言った具合で、とにかくうまく片付けができませんでした。

プロがゴミ屋敷を掃除 13

そんな私が大学進学と同時に一人暮らしをするようになったのをきっかけに、片付けをどうにかして、できるようにならなければと考えました。

そこで、さまざまな方法を試したところ、私にぴったりの片付けの方法を見つけました。

それは、部屋を一部屋として考えるのではなく、分けて考え、今日はこのスペース、明日はこのスペース、といった具合に一度に一部屋全てを片付けるのではなく、数日に分けて片付けるようにする方法です。

このようにすると、だいたい3日から4日程度で綺麗に一部屋を片付けることができます。

この方法で部屋の片付けをするようになってから、極端に部屋が散らかっている、という状態がなくなり、快適に生活できるようになりました。

部屋が綺麗だと、自宅で過ごす時間が充実し、有意義な時間を過ごすことができるようになりました。