友人の家が汚部屋になってて驚いた話

私には学生の頃に仲が良かった友人が居て当時はお互いの家に遊びに行ったりもしていたのですが、お互いに就職して離れたところに住むようになってからは会う機会は無くなっていました。

しかしある時に同窓会で久しぶりに友人と会った際に今どこに住んでいるのか聞いたところ、その時に友人が近くに引っ越してきていたことを知りました。

プロがゴミ屋敷を掃除 07

それがきっかけで休日などにちょくちょく会うようになったのですが、ある時に友人の家に遊びに行ったら凄いことになっていて驚いてしまいました。

私が知っている限り学生時代に遊びに行った友人の部屋はとてもキレイで整理整頓されていたのですが、その時に見た友人の部屋はいわゆる汚部屋で、全体的に散らかっていて足の踏み場もない有様でした。

正直汚いと思いましたし虫が出そうで凄く嫌だったのですが、当の本人は全く気にしていない様子だったのでそれがとにかく衝撃的で、合わなかった数年で何があったのか本当に気になりました。

そこで友人に色々と聞いてみたところ分かったのですが友人は元からこんな感じだったようで、学生時代の友人の部屋がキレイだったのは単に母親が代わりに掃除してくれていただけだそうでした。

知らなかった友人の一面を知り何とも言えない気持ちになると同時に、友人としてこのままは良くないと思ったので、部屋を片付けることを強く勧めることにしました。

私が部屋を片付けるように勧めたら最初は面倒くさがっていたものの、最後は分かってくれたのでその後は私も協力してどうにかして部屋をキレイにしました。

部屋がキレイになって友人も喜んでくれたので良かったなと思ったのですが、残念ながらそれも長く続かなくてすぐに以前のような汚部屋に戻ってしまいました。

その後も何度か注意して部屋を掃除させたものの同じことの繰り返しになってすぐに汚部屋になってしまうので、現在はもうそいういものだからと諦めていて、とりあえず友人の部屋には遊びに行かないようにしています。